鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

2018年09月

施設(特別養護老人ホーム)にいる母が、夜間、転倒し右膝を強打して、20日間が経ちました。アザは薄くなったものの、まだ、痛みが取れず、ベットに寝たまま過ごしています。面会は、今までと変わらず、一日置き。しかし、この金曜と土曜の2日間は某地方選挙の期日前投票のバ ...

アナタが帰る前に、アタシ、トイレへ行っておくわ。おっかさん、トイレへ行くって、そこにあるポータブルでなんやけど・・・。スタッフさんによると、本人がベットの上をいざって、後方にあるポータブルを目指すのでそばで、見守って、座るのを待つそうなのです。取りあえず ...

母が夜間に転倒し、右膝を強打したために、部屋のベットで寝たきり状態に。こういう状況だと、母に帰るね、と言いづらくなります。リビングに他の入所者さんと居る場合には、ちょっと、部屋を片付けてくるからね。と言って、母の視界から外れ、そのまま帰ることが出来ます。 ...

この頃、施設(特別養護老人ホーム)の母のところへ面会に行くと、部屋の引き戸を開けておきます。すると、ワンコ達が代わる代わる、やってくるからなんです。必ず来るのが、トイプーのココちゃん。ココちゃんは、柳の下の二匹目のドジョウを狙ってやってくるんです。体高( ...

明日は秋分の日だそうでございます。国民の祝日として定められていることは、春分の日は「自然を讃え、生物を慈しむ」日として、秋分の日は「祖先を敬い、亡くなった人々を偲ぶ」日なんだそうで。そして、お彼岸の入りは20日から彼岸明けは26日の7日間。いやいや、明確に知り ...

↑このページのトップヘ