鬼娘の桑楡日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及んだ介護も終りました。鬼娘も施設(ケアハウス)に入居。それに伴い、タイトルの「介護日記」を「桑楡日記」に変更し、再スタートしました。桑楡(そうゆ)とは、夕日が樹上にかかっていること、転じて暮れ方、晩年、老年などの意味します。一生の終わりに向かっていく自分自身のことを中心にして、ぼちぼち、やっていきます。(天使の梯子)

2022年08月

今日は保険のことで相談に乗ってくれている友人とランチでした。彼女のご両親は健在なんですが、お二人とも、それぞれ、問題が・・・。お父様はクリアな方だけれど、車椅子生活。お母様は認知症を発症。車椅子のお父様が、彼女が会社に行っている間は、お母様を見守っておら ...

2020年にアルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症の2つの認知症を併発していることを公表した漫画家の蛭子能収さん。認知症を発症しても、周囲に助けて貰いながら活躍しているようです。その蛭子さんがこの頃よく口にする言葉があるのだそうです。それは、奥様に対して「 ...

母の施設利用料の請求書、領収書、入院した際の領収書、等々、大腿骨骨折をして以来の書類を残してありました。今日は、横須賀市の家庭ごみの燃えるゴミ収集の日でした。本来、このようなコピー用紙は雑紙(チラシ、パンフレット、ポスター、包装紙、手紙、封筒など)の部類 ...

母の死から介護が終わったアタクシが悩むことではありませんが、過ぎてきた在宅介護へのタラレバ後悔はあります。認知症介護のストレスを減らすケア本人も介護者も幸せになる5つの秘策1.認知症の介護で多い物盗られ妄想の対処法2.認知症介護では失敗は叱らず「褒める」3.認知 ...

11月に横須賀でクラス会を開催することにしました。18歳まで関西で育ったアタクシ。小中高校と女子の一貫校でしたが、アタクシは中学からの編入でしたけど。大半は関西在住ですが、学校の本部が関東にあるので、関東支部が存在しています。アタクシが関東支部の幹事になって ...

↑このページのトップヘ