鬼娘の桑楡日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及んだ介護も終りました。鬼娘も施設(ケアハウス)に入居。それに伴い、タイトルの「介護日記」を「桑楡日記」に変更し、再スタートしました。桑楡(そうゆ)とは、夕日が樹上にかかっていること、転じて暮れ方、晩年、老年などの意味します。一生の終わりに向かっていく自分自身のことを中心にして、ぼちぼち、やっていきます。(天使の梯子)

2024年05月

このところ、お風呂に入るのが面倒になってきたアタクシです。亡き母がアタクシくらいのときはどうだったかと思うと、お風呂好きな母のこと、毎日入っておりました。その母がお風呂に入るのを嫌がったのは、認知症を発症してからでした。認知症ではないアタクシが、お風呂に ...

ケアハウスから歩いて5分もかからないところにある丘の上には、マンション群があります。中野区で一番戸数が多い分譲マンションに、賃貸マンション、学生向けマンション、〇チイの介護付き老人ホーム。すぐそばには、東京都の保健福祉センターがあり、介護、障害施設に老健と ...

マイナンバーカードを作っていないアタクシの身分証明書は運転免許証。今年は書き換えの年。横須賀から住民票を世田谷の兄のマンションに移しました。ケアハウスに移すとなると、社会保険料は横須賀市のままになってしまうからなんです。ケアハウスが最終の住処ではないこと ...

事件になった原因は、ケアハウスの大前提である「自立していること」にありました。登場人物は、お節介なところがあるシードさんと、その、お節介さを利用したBLACKさん。BLACKさんは認知症気味だけれども、ずる賢さがあります。口癖のように、「あたしは、ここを出されて別 ...

昨日のことでございました。外出した帰り、新宿から中央線に乗りました。ちょうど、会社帰りの時間帯になっており、少々混んでおりました。中野は新宿の次ですから、全く座りたいとも思わず、電車の進行方向へ合わせて立っておりました。座席中央あたりに座っていた若いお嬢 ...

↑このページのトップヘ