母の施設(特別養護老人ホーム)では、面会
再開については、神奈川県、横須賀市の報告
される感染者数を鑑みながら、決めるとのこと。

独自の警戒体制の解除


再開直後の面会方法は、エントランスでの検温、
健康チェックを行ない、面会時間は20分以内で
それぞれの居室でとなるようです。

20分で充分でございます。

そもそも、「濃厚接触者」の定義は、
「1メートル以内に15分以上いた」とされています。

面会は、それこそ、濃厚接触者になってしまう
ことを気に留めておくべきですね。

でもねえ、まず、アタクシはマスクをしたまま、
母と話をすることになると、たぶん、わめかれて
しまうだろうなぁ。

何よ、マスクしているから、何を言ってんだか
わからないじゃあないの!!

で、今までは、外して話をしました。

これからは、それはあきまへん。「withコロナ」

マスク越しに怒鳴ってしまうんだろうなぁ。


母には、新型コロナウイルスという未知なる
ものに対して、治療薬もワクチンもないことを
話すつもりですが、理解できるかなぁ。

つべこべ考えず、顔を見るだけでよしとする
ことですね。

次、どうするかは、スタッフさんと相談しながら、
決めていくことにしましょう。


018

新型コロナウイルスの感染拡大し、「新しい
生活様式」が提唱されました。

新しい生活様式で


ウイルスは消滅したのではなく、すぐ、そこに
いる・・・。
それも、長期化しているし、影響もしている。

「with コロナ」

“共に生きる”ことを前提に、暮らしのかたち
そのものを、変えていこうというもの。

母との面会も、方法を変えて、毎回、最後に
なることもあり得ると覚悟もすることにもなる
でしょう。

 keep your social distance

自分を、周囲の大切な人を、そして、
社会を守るために。
お互い、距離を保ちましょう。


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。







人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村