先週の5日間のバイトは、東京都知事選の期日前
投票のお仕事でした。

以前から、衆議院議員選挙、参議院議員選挙と
やっておりました。

母がショートステイへ行くようになってからで、
当時は、2日間ほどでした。

本格的にやり出したのは、母が老健に入所して
からでした。

東急田園都市線沿線に施設があり、そこへ行き
やすい区の特別出張所を選び、早番を選んで、
午後に母のところへ行くようにしていました。

或る日、午前中の休憩時間に携帯を見ると、
老健からの留守電がありました。

折り返し、連絡してみると、「発熱をしたので、
病院へ来たところ、入院になりました。すぐ、
来て下さい。」とのこと。

そんな!、もう、シフトも組まれているし、
すぐに行けない・・・。

なんとかせねば・・・。

これは、もう、姪に行って貰う他ない。

徹夜で翻訳の仕事をしていて、寝入りばなだった
らしく、不機嫌そうな声でした。

お姉ちゃま、病院の場所のサイトを送信して。

そんな時間、あらへん!、調べて行ってくれる?

そんな会話をして、行ってもらい、入院手続きを
頼みました。

誤嚥性肺炎でした。

これは、死にかけました。年を越せないだろう
から、会わせたい人に会わせるようにと医師から
言われて・・・。

でも、しっかり、年を越えることが出来ました。

以後、私が仕事とか、旅行とか何かしようとすると、
発熱したり、転倒してくれたり・・・。

今回もヒヤヒヤでした。

しかし、それはアタクシ自身の転倒という始末
でした。

005

生年月日など、個人情報を取り扱うので、
詳細についてはお話できません。

でも、期日前に気になったことをほんの少し。

年寄りが多かったのですが、大正生まれは、
5本の指ほど。

こんなお爺さんが?と思う人が昭和20年代。

そうか、昭和30年のアタクシ、同じような年齢
なんだと実感させられました。


keep your social distance

自分を、貴方の大事な人、周囲の大切な人を、
そして社会を守りましょう!

感染拡大を防ぎましょう。


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村