今日は、母の施設(特別養護老人ホーム)に
納品している〇クルトの地域センターへ行き、
10月分の〇ルミルの代金を払ってきました。

ほんとは〇クルトの方がいいんですけれど。
あれにはストローが付いていない。

母はペットボトルもですが、淵に唇が付かない
ようにして飲むので、こぼす可能性が多い。

ストローを付けてもらえば、いいのかもしれ
ません。

入浴を済ませた後に水分を摂るので、その時にと
スタッフさんにはお願いしてあります。

月末近くになると、センターまで行って次月分を
支払っています。

そのときは、施設に寄り、ティッシュ等を置いて
きます。

今回も、ティッシュ、秋用のポロシャツと下着、
全身用のシャンプーを事務室の方に託しました。

感染者数は、少しずつ、減ってきているものの、
やはり、social distanceですから、玄関に袋を
置いて、電話を入れ、取りに出てきてもらう。

お互い、手を振って、お願いをしました。

母の部屋は、西側の一番端。

コロナを越えて、頑張ってと部屋に向かって
心の中で声をかけて帰りました。

011


ここ数日、ネットで読んだ「ぼんやりとした
不安」についての記事。

新型コロナに対してのあらゆる不安と認知症の
存在に対する不安と同じだいう内容に、ちょっと
違うとアタクシは思いました。

これをどうやって表現すりゃ、ええんや?と
珍しく悩んでしまいました。

これについては、いずれ・・・

keep your social distance

自分を、貴方の大事な人、周囲の大切な人を、
そして社会を守りましょう!

手洗い、消毒、マスク
大人数での食事に会話、気を付けることは
変わりません

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村