小さな子供に、ミニトマトや大きなブドウを
食べさせるときは、四つ割りにして、と窒息
事故を防止するシールやチラシを作ったそう
です。

Safe Kids Japan


夕食の準備をしている間、空腹しのぎにと、
冷凍してあった皮ごと食べられるブドウを
渡した後、喉に詰まらせた事故があったとか。

このニュースを見て、小さな子供だけでなく、
母のような高齢者にも、細かくするのは必要
だと思いました。

認知症を発症して、トマトが酸っぱくて食べる
ことが出来ないと母が言い出しました。

そこで、皮をむいて、砂糖水で煮て冷やし、
お菓子感覚にしました。

皮をむいて煮て、ですから、これは柔らかい。

ブドウは母の好物の一つ。

大き目のブドウは、皮ごとで大丈夫と言っても、
丹念に皮をむいて食べる人。

アタクシは、いちいち、皮なんか、剥いて
られかと、一粒を丸ごと口に入れてしまう。

こうなると、アタクシのほうが喉に詰まらせる
タイプかもしれません。

どちらにせよ、母のような高齢者が気を付ける
ことは、丸ごとはやめたほうがいいのと、誤嚥
を避けること。


10月に入るといつも思い出すのは、誤嚥をして
いると知らず、風邪かもしれないと咳をする母を
そのまま、寝かせていて重篤にさせてしまった
こと。

反省をひとしきりするアタクシに、主治医が
慰めるように言った一言が忘れられません。

老人は、寝ている間に、自分の唾で誤嚥して
しまうのだから。


011

4歳までの子供には、ミニトマトや大き目の
ブドウは四つ割りにして、というニュース
から、誤嚥性肺炎を思い出してしまいました。

在宅介護を離れた今になって、こうすれば、
ああしておけば、と思うことがあります。

在宅介護のほうが、母は短命だったかも。


keep your social distance

「手洗いに期限はない」

3密に気を付けて、go to イートも楽しんで
下さい。

ウイルスはとても身近に存在します。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村