今日は文化の日。

とは言ってもアタクシには、平日と一緒。
昼間の〇HKの番組が、いつもと違っていて、
なんでや?と疑問を感じ、ああ、そうやと
気が付きました。

今日が祭日だとわかり、〇HKの午後1時からの
番組は何だろうと見てみたところ、

「認知症の第一人者が認知症になった」

でした。

「長谷川式簡易知能評価スケール」の長谷川
先生。
最初の放映から、半年を過ぎ。
認知症の進行も少し遅いとのことですから、
相変らずの生活をされているのかもしれません。
進行したかもしれませんが。

以前にも、見たこの番組。
それでも、もう一度見てしまいました。

見るのは三回め。何回見ても認知症については、
奥が深いと思います。
長谷川先生が、「やっぱり認知症になってみると、
本当の認知症の姿が見えわかる」と言われる
シーンがありました。

同じ認知症患者の母でしたが、全く自覚症状が
ありませんでした。

アタクシが、うっかり、否、あまりのいけずに
思わず、

ママは認知症なんや!

と怒鳴ったところ、目を吊り上げて、

アタシが、認知症?、違うわよ!

という母。

その母に診断書を見せたところ、瞬間、シュンと
なりました。
アタクシは、ほら、みてみい、と鬼娘状態。

自分自身で「認知症」と自覚すれば、長谷川
先生のように、受け入れて、穏やかに暮らす
ことが出来るのでしょうか。

アタクシ、今から、少しずつ、「確かさ」が
なくなりつつあるし、「不安」を感じることも。

いいんだか、悪いんだか・・・

015

(銀木犀、初めて見ました。)

「認知症の人は、急にぱっと認知症になった
わけではない。通常の状態と連続しているんだ。
だから普通の人なんだよ。」

番組の最後に長谷川先生はおっしゃいましたが、
母については、普通ではなかったと思います。

keep your social distance

基本に戻って、手洗いにマスク、消毒を忘れずに。

3密に気を付けて、go to イートも楽しんで
下さい。

ウイルスはとても身近に存在します。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村