昨日の夕方、母の施設(特別養護老人ホーム)から
電話がありました。

スマホの画面に施設名が見えると、胃がキュッと
する思いです。

大きく息を吸い込み、いざ!覚悟!といったような
感覚で電話に出ました。

いつものユニットリーダーさんの声ではない。
あれれ、何だろうと思いました。

実は、職員の中に濃厚接触者として陽性反応が
出ましたので、そのご報告です。

看護師さんからの連絡でした。

感染経路が施設ではないので、入所者の皆さんに
影響はありません。

お母様はお元気ですし、7日には2回目のワクチン
ありますので。
6月の面会も予定通りですから安心してください。


アタクシもワクチン接種を受けるつもりでいます。

しかし、横須賀市では予約システムがダウンする
など、トラブル続き。

接種券もまず、80歳以上に郵送して、やっと、次の
74歳から79歳に数日前に郵送したとHPにありました。

母宛にハガキがきました。
予約の電話番号が変更になったというお知らせ。

このハガキを出すなら、65歳以上にも郵送して
くれればいいのに。

東京の大規模接種を受けたければ、申請すれば、
接種券を送るとこれまたHPに載っていました。

副反応のことを考えると、カルテのある近所の
内科で接種したいと思い、申請せず、ひたすら、
接種券が送られるのを待っています。

自治体によっては、接種がかなり遅くなったり
さっさと、若い世代にともなっています。

今月末に、東京でバイトの予定があるのですが、
場合によっては、やめようかなと思っています。

015

先日、衣笠駅のバス停で、ベンチに座っていた
婆様二人が、接種会場のパンフレットを見て、
話をしていました。

アタクシ、思わず、聞いてしまいました。

すみません、まだ、接種券を送られてなくて、
近所の内科で接種したいんですけれど。
そのクリニックは出来るかどうかわかりますか?

すると、見てくれて、大丈夫、出来ますよと
教えてくれました。

口コミ、健在でした。

Keep your social distance & Stay Home
変異種のウイルス。
感染力も強く、重症化するのも早いようです。
それでも、ウイルスに付き合って行くほか
ありません。
そのためには、従来通りの3つの基本。
「相手と身体的距離を確保すること」
「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援下さい。よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村