今日のEテレ「ハートネットTV」は、
認知症は今(2) 「これから認知症になるあなたへ
~39歳で診断された私から~」でした。

8年前に39歳で認知症と診断された丹野智文さんが
旧来の認知症のイメージを払拭しようと活動されて
いる様子が放映されていました。

70代、80代の認知症と診断された方々が集まって
話し合っているのですが、母とは違い、ごく普通。

何が違うのだろうと考えると、そもそも母は自分が
認知症であることを認めていない。

自覚していたら、アタクシの在宅介護は、どう
だったのだろう・・・。

アタクシは母に、「出来ないことを出来る」と
言わないで、とよく言っていました。

出来ると認めるべきだったのか・・・。


004

東京の大規模接種会場では、予約に余裕があるとか。

横須賀市では、現在、70歳から74歳にやっと
接種券が郵送されたようです。

予約システムがダウンしたために、65歳以上に
まとめて郵送することをやめたとのこと。

はてさて、接種を希望するアタクシはいつになる
ことやら。


Keep your social distance & Stay Home
変異種のウイルス。
感染力も強く、重症化するのも早いようです。
それでも、ウイルスに付き合って行くほか
ありません。
そのためには、従来通りの3つの基本。
「相手と身体的距離を確保すること」
「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援下さい。よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村