今日は、横須賀市の総合体育館での集団接種に
行ってきました。

ほんとは、インフルエンザの予防接種の注射を
して頂いた近所の内科で打ちたかったのですが、
7月になってからとのことで、webで予約を取り
ました。

横須賀中央の便利のよい会場の予約も無理でした。

体育館内は、広々として、密どころか、空いて
いました。

ところが、体育館に入る前は、長蛇ではない
のですが、ソーシャルディスタンスなしに並ぶ
ことに。

そこで、お節介なオバチャン化しているアタクシ、
案内をしている女性に言ってしまいました。

これじゃあ、密じゃあないの?
こんなに広いんだから、間隔を開けたほうがいい。

すると、その女性によると、「上の者からの指示」
だとのことで、そのままに。

ほんの10分間ほどですが、アタクシは、あまりに
後ろの夫婦連れのご主人が大きな声で案内の女性と
会話をするのが、気になったのです。

そこで、大きく、列を離れて、アピールをした
つもりでしたが、全く意に介さず・・・。

「少し、間隔を開けて並んで下さい。」と言うだけ
でいいし、狭いところでもないのだからと思った
のですが。


第1波の緊急事態宣言中に、バス停で並んだとき、
前にいた若い男性が、「ソーシャルディスタンスを
守って下さい。」とアタクシに言い放ったことが
忘れられません。

そうよね、フランスのパリで、レジに並んだ
お婆さんが、バゲットを振り回して、ソーシャル
ディスタンスを叫んだという記事に共感して
ましたからね。

うーん、市役所に電話しようかしらん。

体育館内には、テープで足元の指示がありました。

外だから、いいっていうわけでしょうね。

011

市役所のホームページには、

(例:「11:00~11:30」にご予約の場合は、
「11:00」になりましたらお越しください。)

と、ありました。

そう、列を作らせたくないってこと?

余計なことを言いたくなる年齢になった鬼娘
です。


Keep your social distance & Stay Home 
変異種のウイルス。
感染力も強く、重症化するのも早いようです。
それでも、ウイルスに付き合って行くほか
ありません。
そのためには、従来通りの3つの基本。
「相手と身体的距離を確保すること」
「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援下さい。よろしくお願い致します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村