今回は、前回の家計が大変なことになったいう
布花作家の友人のお話です。

ですから、介護のお話からは外れます。

布花教室を自宅でやっている友人は、やはり、
新型コロナウイルスの影響があったそうです。

コロナ禍の中、お稽古に通ってくる生徒さんが
激減したとのこと。

そこで、ご主人が区役所へ行き、色々と聞いて
きた中に、「緊急小口資金」という資金援助が
あったので、申し込んだのだそう。

20万の融資で、その時は、コロナ禍が続くとは
思わず、手続きをしたとのこと。

資金が振り込まれたときは、よかったね、で
軽く考えていたけれど、これが、とんでもない
ことだったそうです。

月々の返済金は8,000円ほどで、借りたものだから
当たり前。

青色申告をしているので、年収として加算され、
国民健康保険料の支払いが増えてしまった。

例年より多額の支払いで、融資を受けないほうが
よかったとのこと。

さらに、東京都の無料パスも、無料ではなくなり
申し込むメリットもなくなったそう。

コロナ禍が続いたがための、痛手。

いくら無利子だといっても、借金は借金だったと
後悔しているのよという友人の話でした。

008

Keep your social distance & Stay Home 
ワクチン接種が進んで抗体が広まっても、
予防の基本は変わりません。
従来通りの3つの基本。
「相手と身体的距離を確保すること」
「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援下さい。よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村