明日からお盆休暇となるクリニック。

ここ数日の猛暑で、ほぼ一日、エアコンを入れる
ことが多くなりました。

そうなると、微妙に悪くなるのがアタクシの鼻。

酷くすると、新型コロナと同じく、臭覚・味覚が
ダメになります。

ラーメンを食べているのか、はたまた、うどんか
何の味もしない食べ物を胃に流し込んでいるだけ。
白米は、ボソボソ感しかなく、コロナ患者さんの
お気持ちがよくわかります。

そうならないように、週に一度、鼻の中にお薬を
入れて貰いに行っています。

またまた、前置きが長くなりました。


アタクシが通っているクリニックは、ビルの
ワンフロアに、内科、皮膚科等のそれぞれ、
経営の異なる医療機関が、集合しています。

総合受付は一箇所なので、支払いもそこでします。

つい最近、その支払いが自動支払い機に変わり
ました。

そういう新しいものに、慣れないのが高齢者。

一人のお婆さんが、画面に一生懸命に診察券を
当てていました。

いやいや、そうじゃあないのよ、
支払い開始ボタンをタッチして、診察券のバー
コードを読ませて、請求額を表示させるでしょ。

それから、お札は縦にしてお札専用の隙間に入れ、
小銭は小銭用の中に入れる・・・

ところが、見ていると、お婆さんは、無理やり
診察券をお札専用の隙間に入れてしまった・・・。

ありゃりゃ・・・。

アタクシが座っていたところから、よく見え
ました。

それでも、受付にいるお嬢さん方は知らん顔。

お婆さんの横を通った耳鼻科の受付をやっている
女性がそれに気づいて、受付のお嬢さんに声を
かけていました。


支払いが機械化してから、アタクシは数回やって
いますので、簡単だわよと・・・。

治療が終了して、いざ、支払いへ。

ところが、「支払いは2番の機械でお願いします」
と言われて、支払いをしようとしたときに

そちら側ではなく、右側です!
その言い方が、「右側でやってと言ったはず!」
と高圧的でした。

あっ、はい、ごめんなさい。
アタクシが悪うございましたという感じに。

アタクシも見た目からして、ほぼ高齢者。
もう少し、優しくてもいいんやないのぉ・・・

語気を強く言われるて、情けない思いをして
しまいました。

母に対して、もう少し、優しい口調をすれば
よかったと実際に言われてみて、よくわかり
ました。

017


Keep your social distance & Stay Home 

デルタ株感染が広がっています。
ワクチン接種をした人も感染しています。
感染予防は必要なことです。
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける
「相手と身体的距離を確保すること」
「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」
夏のマスクは、周囲に人がいないときは、
外して熱中症にならないようにしましょう。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ有難いです。
よろしくお願い致します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村