施設(特別養護老人ホーム)のブログに年越し
蕎麦を食べるシーンが載っていました。

コロナ禍で月に一度しかない面会だけなので、
元気なんだろうか?とか食欲はあるのだろうか
と案じてしまいます。

こういう写真(人一倍がっついている!)でも
食欲があってよかったと思うのです。

写真を見ながら、施設に入所したときからを
考えると認知症が進行したと思います。


入所した日、母のお隣に座って食事をされた
入所者さんが、認知症の症状から手づかみで
食べ物を口に入れたのです。

なんて、お行儀が悪いの!

母が大声を出したらしいのです。

すぐに席替えになり、母の目に入らないように
違う方がお隣になりました。

あれから、4年が過ぎて、母も同じように、
お行儀もへったくれもない。

そう、美味しければ、食べ方はどうでもいい
のです。

何かと小煩い母でしたから子供のアタクシには
辟易気味。

その母が蓋をしていた本能的な感情を表に出す
ようになったということでしょう。

いずれ、アタクシも認知症を発症すれば、同じ
ようなことをすると思えば、将来のアタクシ。

覚悟しておきましょ。

037


Keep your social distance & Stay Home 

オミクロン型がじんわりと広がりつつあります。
症状としては、重症化がないということです。
しかし、高齢者や持病のある方が感染すると、
重症化します。
やはり、感染しないこと、が大事です。
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける
「相手と身体的距離を確保すること」
「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ有難いです。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ

にほんブログ村