京都の友人から、プリンか、和菓子か、母の
好きなものをお供えをと言われて、思い付いた
のは、お茶。

お茶はね、茶葉を食べるとわかるのよ。

と母はよく言っていました。

お茶の売り場へ行くと、ポリポリと食べて
買っていました。

アタクシは、ほんまかいなと懐疑的に思って
いました。

亡き義姉達は、母の日、敬老の日など、母宛に
心を砕き、プレゼントを贈ってくれました。

電話をかけて、調子よくお礼を言ってましたっけ。

しかし、受話器を置いた途端、さっきの愛想
良さはどないしたん?と思うほど。

或る時、アタクシは聞いてみました。

何なら気に入るん?

そうねえ。美味しいお茶がいいわ。


いやいや、それに簡単にのってはいけません。

お茶を贈るとすると・・・
きっと、言ったことでしょう。

なんなの、お茶を贈るのは忌引きのときよ。

そう、母は姑根性丸出しでしたからね。


母が亡くなってから、茶葉を多めに入れて
たっぷりの量をお供えしています。

そこで、今は新茶の時期。

デパ地下で買ってきました。練り切りも一緒に。

IMG_5627

練り切りを買おうとデパ地下に行き、昔と比べ
半生菓子が少なくなったと感じました・・・

Keep your social distance & Stay Home 

ウイルスは絶えず変異を起こしていくもの。
収束するのは、まだずっと先のようです。
withコロナとしての行動をしましょう。

「マスクの着用と手洗いや咳エチケット」
「三密(密集、密接、密閉)」を避ける

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ嬉しいです。よろしくお願い
します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ

にほんブログ村