仏教では、初七日を終えると、7日ごとに、
二七日・三七日・四七日・五七日・六七日・七七日
(四十九日)と、極楽浄土に行けるかどうかの
裁きが行われるそうです。

この次の生を受けるまでの49日間を中陰と言い、
7日ごとの裁きに合わせて、故人が成仏できる
よう遺族が供養(法要)を行います。
この供養(法要)の事を、中陰法要と呼びます。

カトリックでは、追悼ミサを行うことにより、
仏教でいうところの法要をします。

母に対しては、早々と5月中に済ませてしまい
ました。

気になって母の四十九日は、いつにあたる
のだろうと繰ってみると、なんと、今日でした。

そして、5月2日が月曜日だったこともあり、
毎週日曜日が、仏教でいうところの7日ごとの
裁きにあたってました。


カトリックでは、復活祭(4月17日)から6月
5日の聖霊降臨の主日までの50日間を復活節と
してお祝いしています。

母はこの復活節中に、天に召されていることから
敬虔なカトリック信者だったと思います。

仏教的には四十九日の今日は、カトリックでは、
聖体の祝日といって一つの大きなお祭りです。

そのミサの中で、流れる有名な聖体讃美歌が
あります。
モーツァルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」
ニ長調、K.618

それを聞いて、思わず、泣いてしまいました。

そして、ググってみたら、母の四十九日でも
あったし、母の死後、アタクシは、ほぼ、
毎週教会へ行ってたんです。
自然に、7日間毎の法要をしていたんですね。

おっかさん、娘の宗教的な教育、死後もしっかり
やってたんやねえ・・・。


016

Save your life & Know the virus

手洗いは基本です。
マスクは、屋外・屋内で着用が違います。
屋内ではマスク着用推奨。会話をするときも。
屋外では、夏場、熱中症防止の観点から
着用しなくてもいいケースがあります。

まだまだ、感染しない、させないを心掛けて
生活しましょう。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ嬉しいです。よろしくお願い
します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ

にほんブログ村