鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、96歳の母。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より、横須賀にある5匹の犬達のいる特養で元気に暮らしています。面会を頻繁にして、施設入所を誤魔化そうとした鬼娘、東京の家を処分して、衣笠山が見えるアパートに移り住みました。ところが、コロナ禍で月に一度の窓越し面会に。思わぬ展開にオロオロ。現在は、介護というより、老女のひとりごつ日記となっています。(写真はベランダからの衣笠山です)

カテゴリ: 鬼娘のたわいもない出来事

あのー、これ、違う診察券ですけれど?今日は、「右肩関節周囲炎」と名付けられた症状の緩和リハビリへ。クリニックの窓口で、何も考えずにPETカード(ポリエチレンテレフタレートカード)である診察券を差出しました。カード入れにある診察券のカードの種類は、クレジットカ ...

今日でお彼岸の期間が終わります。お盆と同じく、期間が終わる最後は、お蕎麦をお供えします。お盆とお彼岸はどう違うのか、ネットで調べてみました。お盆とは先祖が里帰りをする日で、期間は4日間。お彼岸は、あの世(彼岸)とこの世(此岸)が最も近づく日で期間は7日間。 ...

明日はお彼岸。今日は、定期的に通院している鼻の治療。帰りにおはぎを買ってお供えしました。はい、明日はお墓参りに行こうと考えています。さて、アタクシの性格で一番悪いというか欠点なんですが・・・。やらなくてはいけないと思うことをギリギリまでほったらかして、お ...

アタクシが住んでいるアパートのお風呂のバスタブ、結構深くて大きいのです。お湯を溜めるまでに時間が掛かってしまい、それが面倒で、シャワーで済ませることも。ときどき、歩いて15分ほどの銭湯まで行き、のびのびとお湯に浸かるという生活をしております。台風が来る前に ...

今日もまた、週に一度の耳鼻科の治療で上京しました。そして、耳鼻科のクリニックの近所に住む友人が併設する内科で薬の処方を受けるから、帰りにお茶をしようということになりました。友人は時々、料理の苦手なアタクシに、煮物等のおかずを差し入れてくれるのです。そこで ...

↑このページのトップヘ