鬼娘の介護日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及ぶ介護も終わりました。認知症を発症していた母。在宅介護中は真っ暗なトンネルのなかに居たような絶望感に襲われていました。介護とは?、終わった今も時々、考えてしまいます。これから、どうするのか。「ほな、ボチボチ行こか」と自分自身に声を掛けつつ・・・ブログも進めていこうかなと。(写真はベランダからの衣笠山です)

カテゴリ: 鬼娘のたわいもない出来事

最強寒波到来の日本列島。関西の友人が、施設に居るお母様を眼科へ連れて行く予定を雪で延期したとラインしてきました。関東では、いいお天気。でも、まるで冷蔵庫の中にいるような空気。先週からニュースでこの寒波は10年来と今のうちに何かと準備をと、スーパーのカップラ ...

昨日、セーリングと言っても、軽いトレーニングを兼ねて海に出ました。海に浮かべたままで係留しているので、たまに動かさないとヨットの底にフジツボが付くので一週間に一度、海に出るようです。オーナーは80歳で、お住まいの鎌倉では、ウインドサーフィンもするし、年末は ...

アタクシの一人暮らし歴は、母が大腿骨を骨折して入院し、その後、老健(介護老人保健施設)と特養(特別養護老人ホーム)へ入所して以来の8年ほどになるでしょうか。一人暮らしを始めてから、テレビを付けたまま寝るのが習慣になってしまいました。最初、テレビは消して、さ ...

姪の結婚式の翌日は、小学校の同級生が同窓会を企画してくれました。集まったのは、男の子、否、オジサンが2人とアタクシを含め、オバサンが3人のミニミニ。3年振りに会って近況を聞くと、65歳定年で東京に単身赴任していたオジサンが大阪に戻り、毎日がサンデーだという。彼 ...

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」で“父ちゃん”が突然に亡くなってしまいました。そのときの、めぐみ役、永作博美さんの素晴らしい演技もありましたが、アタクシも一緒に号泣してしまいました。ドラマとわかっていても、別れは悲しいものですね。昨日、荷物を出しに〇マト ...

↑このページのトップヘ