鬼娘の介護日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及ぶ介護も終わりました。認知症を発症していた母。在宅介護中は真っ暗なトンネルのなかに居たような絶望感に襲われていました。介護とは?、終わった今も時々、考えてしまいます。これから、どうするのか。「ほな、ボチボチ行こか」と自分自身に声を掛けつつ・・・ブログも進めていこうかなと。(写真はベランダからの衣笠山です)

カテゴリ: 母の思い出

コロナ陽性の最初の症状が、喉のイガらっぽさ。新型コロナウイルス感染症と診断され、渡されたパンフレットには、「発症日(初めに発熱など症状が出た日)の翌日から7日間経過し、かつ、症状軽快語24時間経過した場合で療養終了です。」とあります。喉に違和感を持った日が発 ...

(羽田空港のクリスマスツリー)新型コロナウイルスワクチン接種は、感染するのを防ぐのが目的ではなく、感染した場合に重篤化しないためであるということを、陽性になって実感しました。ちゃんと5回目まで、接種したんですもの。軽く済んで貰わなくては・・・治療薬があれば ...

或る日、板チョコが必要になり、コンビニで購入。バレンタインデーではないのに、何故、買った?この理由は、また、後日に・・・。そのとき、手に取ったのは、Meijiチョコレート。それは、母に通じるからです。母方の祖父は、母が生まれる前、海軍に所属していたのだそうです ...

日曜日と翌日、1泊2日で徳山と倉敷へ行ってきました。今回は、母の介護も終わり、何かと気にすることがなかった・・・。こんな旅行は何十年ぶりでしょうか。たった1泊だったけれど、日常を忘れるほど楽しかったよね。一緒に行った友人と、帰りの新幹線の中で感想が一致しまし ...

あんずさん、こんなことを聞くのはなんだけど。認知症で亡くなるということが、わからないし、生存期間ってどのくらいなの?さて、お母様の認知症に悩む友人から究極の質問がありました。アタクシにも覚えがあります。母が寝たのを確かめてから二階に上がり、パソコンで調べ ...

↑このページのトップヘ