鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

カテゴリ: 母の思い出

毎朝、お茶を淹れる・・・。これは、母がやってきたこと。母にはカトリックという宗教があったけれど、父は長男であったから、お仏壇もありました。そのお仏壇に毎朝、お水とお茶。父が亡くなってからは、それまで使っていた夫婦湯飲みにお茶を淹れていました。アタクシは母 ...

今日の関東地方は、梅雨とは思えない快晴。快晴になるとやりたいのが洗濯と布団干し。シーツも洗いました。真夏ようなの強烈な日差しと湿り気のある南風。しかし、強風なもので、シーツとバスタオル以外部屋干しに。シーツは、縦長に干さず、横長にしてみるも、物干し竿にぐ ...

母の納骨は、ひ孫達の夏休みを待ち、加えて甥達、姪達の集まり易いように、7月20日過ぎの土日に行う予定です。納骨前には、一度、お仏壇のある兄の家に移動することになると思います。アタクシのアパートに居るのも、あと1ヶ月位でしょうか。今日はコーヒーを淹れました。春 ...

先日、お風呂場のスイッチを入れたとたんに、電球が切れました。電球を買ってきて取り替えれば済むんだからと外側のカバーを外したところ、カバーの内側が焦げていました。電球を見ると、なんと、90Wでした。そこで、思い出したのは、母は電球を買いだめしていたこと。あの頃 ...

山形のお土産や名物品を取り扱っている清川屋さんから夏のパンフレットが届きました。パラパラめくっていましたら、アンデスメロンの予約が始まっていました。そうや、母はこのアンデスメロン、好きやった。デパ地下など行って買い物をすると、母の好きなものでも買ってとウ ...

↑このページのトップヘ