鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

カテゴリ: 認知症とは

シャンプーの詰め替えパックからボトルに入れ替えていたところ、ある文字を見て少々驚きました。「飲み物ではありません」と書かれているか、「お子さんの手が届かない場所に置いて下さい」と表示されているか・・・そのパックには、「子供や認知症の方などの誤飲等を防ぐた ...

アタシ、バカになったみたい。母は現在の施設(特別養護老人ホーム)に入所して2年位経った頃から、しきりと言うようになってきました。先日、眼科診察の付き添いをしたときも言っていました。アタシもね、いずれ、ばかになるんよ。だから、気にすることないわよ。こういう発 ...

安心介護という介護関連サイトがあります。そのサイトに無料相談があります。寄せられる相談は、介護にあるある!というものばかり。悩みはどこも、誰も、同じなんですよね。「衣類を脱ぎたがる母に良い対処法や気の持ち方について相談させてください。」母と同じ、脱ぎたが ...

新聞記者から、再度、医学部に入学し直し、精神科医になった上田諭先生という方がいます。その著書の紹介文に気になることがありました。認知症は老いた人の脳に起こる「自然な現象」であり、受容し悲観しないことが、介護する人・される人双方にとって幸せにあるためのスタ ...

9つの法則について、最後の3つ、7.~9.です。9つの法則とは1.記憶障害(3つの記憶)に関する法則2.病状の出現強度に関する法則3.自己有利の法則4.まだら症状の法則5.感情残像の法則6.こだわりの法則7.作用・反作用の法則8.認知症症状の了解可能性に関する法則9.衰弱進行に関 ...

↑このページのトップヘ