鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、96歳の母。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より、横須賀にある5匹の犬達のいる特養で元気に暮らしています。面会を頻繁にして、施設入所を誤魔化そうとした鬼娘、東京の家を処分して、衣笠山が見えるアパートに移り住みました。ところが、コロナ禍で月に一度の窓越し面会に。思わぬ展開にオロオロ。現在は、介護というより、老女のひとりごつ日記となっています。

タグ:介護日記

安心介護という介護関連サイトがあります。そのサイトに無料相談があります。寄せられる相談は、介護にあるある!というものばかり。悩みはどこも、誰も、同じなんですよね。「衣類を脱ぎたがる母に良い対処法や気の持ち方について相談させてください。」母と同じ、脱ぎたが ...

この8月1日からの介護保険 施設における食費・居住費と高額介護サービス費の負担限度額の変更から、施設(特別養護老人ホーム)の重要事項変更書類が届きました。母の年金額は120万円を超えています。第三段階①:年金収入等80万超120万円以下第三段階②:年金収入等120万円 ...

今日もまた、焼けるような陽ざし。ここ数日、東からの風があり、午後4時頃まで、網戸と扇風機で過ごせましたアタクシは母とは違い、暑さに我慢することはなく、エアコンを入れたほうがいいと思えば、スイッチオンですから。ただ、一日中、エアコンの中にいると、鼻の調子が悪 ...

アタクシを知る人の殆どが、一度は、問いかけます。あんずさん、この頃、普段、何をしているの?ビフォーコロナのときは、母の面会に行っていたことを皆さん知ってましたから、そういう問いはありませんでした。そう言われて、何をって、何もない・・・。そんな話を、布花作 ...

とにかく、報告することを書こうと、出掛けるギリギリになって、やっと決めました。施設(特別養護老人ホーム)に居る母との7月の窓越し面会。スケッチブックに書いて、窓にそれを貼り付け、母に読んで貰う。母は元気でした。真夏向けなんでしょうけれど、ヘアスタイルがベリ ...

↑このページのトップヘ