鬼娘の介護日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及ぶ介護も終わりました。認知症を発症していた母。在宅介護中は真っ暗なトンネルのなかに居たような絶望感に襲われていました。介護とは?、終わった今も時々、考えてしまいます。これから、どうするのか。「ほな、ボチボチ行こか」と自分自身に声を掛けつつ・・・ブログも進めていこうかなと。(写真はベランダからの衣笠山です)

タグ:特別養護老人ホーム

ブログにお寄せ頂いたコメントを見て、あちゃーバレている・・・と思いました。バレて当たり前です。はい。だって、亡き母の施設の介護兼看取り担当のワンコ、文福のことをブログに載せてましたものね。昨年秋から、母がお世話になった「さくらの里山科」にNHK E-テレの取材 ...

4月中旬頃から、母の体調が悪いと言われてネット内介護に関するサイトや記事を読むこともないままでした。この頃、少しずつ、また、目を通すようになりました。介護は終わったと言えるのですが、アタクシの中では、それじゃあ、切り離してとまではいっていません。よく見てい ...

先日、カットをしてくれた美容師さん、30代半ばの男性。2年も髪の毛をそのままにしていた理由を聞かれました。介護中で、と言っても、母は施設(特別養護老人ホーム)に入所中だったんですけれど。コロナ禍で面会禁止。在宅介護から施設にお願いしたという後ろめたさを解消し ...

今日は、来月初めに始まる短期バイトの研修に行ってきました。これまでは、いつ、母の施設(特別養護老人ホーム)から連絡が入るかわからないとヒヤヒヤ。途中で呼び出されるという不安もなく、というわけで、出来る限りのシフトで頑張ってみようと思っています。研修の会場 ...

新型コロナウイルスワクチン4回目接種券が郵送されてきました。あれ、母のはどうした?いつも、アタクシより先に郵送されるのに。不思議な感覚でした。施設(特別養護老人ホーム)に迷惑をかけたくないことをモットーとして、ワクチン接種をと考えてきていたっけ。母の死後、 ...

↑このページのトップヘ