鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

タグ:特別養護老人ホーム

4月中旬頃から、母の体調が悪いと言われてネット内介護に関するサイトや記事を読むこともないままでした。この頃、少しずつ、また、目を通すようになりました。介護は終わったと言えるのですが、アタクシの中では、それじゃあ、切り離してとまではいっていません。よく見てい ...

先日、カットをしてくれた美容師さん、30代半ばの男性。2年も髪の毛をそのままにしていた理由を聞かれました。介護中で、と言っても、母は施設(特別養護老人ホーム)に入所中だったんですけれど。コロナ禍で面会禁止。在宅介護から施設にお願いしたという後ろめたさを解消し ...

今日は、来月初めに始まる短期バイトの研修に行ってきました。これまでは、いつ、母の施設(特別養護老人ホーム)から連絡が入るかわからないとヒヤヒヤ。途中で呼び出されるという不安もなく、というわけで、出来る限りのシフトで頑張ってみようと思っています。研修の会場 ...

新型コロナウイルスワクチン4回目接種券が郵送されてきました。あれ、母のはどうした?いつも、アタクシより先に郵送されるのに。不思議な感覚でした。施設(特別養護老人ホーム)に迷惑をかけたくないことをモットーとして、ワクチン接種をと考えてきていたっけ。母の死後、 ...

今朝、甥のお嫁さんからお花が贈られてきました。三人の子供がいる甥家族。大型連休の人出はかなりあったようですが、まだ、油断ならない状況だったので、子供達のいる彼らには、参列しなくてもいいからと伝えていました。夏休みになれば、気候もいいし、外での行動になるの ...

↑このページのトップヘ