鬼娘の桑楡日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及んだ介護も終りました。鬼娘も施設(ケアハウス)に入居。それに伴い、タイトルの「介護日記」を「桑楡日記」に変更し、再スタートしました。桑楡(そうゆ)とは、夕日が樹上にかかっていること、転じて暮れ方、晩年、老年などの意味します。一生の終わりに向かっていく自分自身のことを中心にして、ぼちぼち、やっていきます。(天使の梯子)

タグ:理解力

引っ越し、それは体力だけでなく、知力も必要とつくづく思う今回でございます。大雑把に、退去する場合は1ヶ月前に通知することそれも手紙での手続きだと思っておりました。そこで、いつも修繕を頼んでいた不動産屋さんの修繕部に電話して聞いてみることに。なんせ、賃貸物件 ...

むかしむかし、母が60歳代後半の頃、遺影を決めておきたいと言い出しました。何を言うてんねん、遺影なんてまだまだ、先のことやん。縁起でもあらへんで。言われるがまま、東京の家の縁側で撮りました。60歳後半ですから、90歳を過ぎた母には、使えるわけがありません。はい ...

大河ドラマは、母にとっては、苦痛らしゅうございます。母のお付き合いでテレビを見る中で、唯一、あたしは、大河ドラマが見たいとはっきりと宣言するドラマでございます。あとは、なんでもよろし。母が機嫌よく見ているものを、横で考え事をしながら見ておりますので。一緒 ...

↑このページのトップヘ