鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳の母。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より、横須賀にある5匹の犬達のいる特養で元気に暮らしています。面会を頻繁にして、施設入所を誤魔化そうとした鬼娘、東京の家を処分して、衣笠山が見えるアパートに移り住みました。ところが、コロナ禍で月に一度の窓越し面会に。思わぬ展開にオロオロ。現在は、介護というより、老女のひとりごつ日記となっています。(写真はベランダからの衣笠山です)

タグ:覚悟

明日は火曜日。毎週火曜日は、母の施設(特別養護老人ホーム)に〇クルトさんが商品を届ける日。いつもなら、月末に販売所へ行き次月分の料金を払って、届けて貰うようにしています。そして、私自身用に、〇クルト1000を買う。バイトで、というか、バイトで疲れてしまい、い ...

大腿骨骨折した母は、術後、すぐにやるべきリハビリが大腸炎を発症し、そのまま車椅子生活に・・・。在宅介護は無理ということで、老健(介護老人保健施設)へ入所させたとき、出来るだけ、面会をしようと決心しました。退院後、そのまま、老健へ。母にしてみれば、環境が変 ...

先日、テレビの新型コロナウイルスについての特集を見ました。重症病棟の医師が、パソコンの画面を見ながら、その日に入院した患者の年齢を看護師に聞いていました。94歳。すると、医師が指示していました。人工呼吸器を装着しても無理かもしれない。さらに、「表面化してい ...

先の日曜日(12日)のTBS系サンデーモーニングのMC、関口宏氏が、「日曜日になりましたが、世界中が我慢の日曜日。これいつまで続くんだろう?、本当お先真っ暗になってしまうんですが」と嘆きました。“お先真っ暗”アタクシは、この言葉に反応してしまいました。在宅介護中 ...

昨日、母の居る施設(特別養護老人ホーム)へ面会に行ったときのことでございます。この施設は、飼っている犬、猫を連れて一緒に入所が出来ます。エレベーターホールで、これはご新規で入所される方だと一目でわかる婆様がおられました。認知症は認知症なんですが、これがひ ...

↑このページのトップヘ